にょろにょろブログ

にょろにょろと地をはいつくばりながらえへへと笑っている

モチベーション上げ: 自分に「ログインボーナス」

英語にせよフランス語にせよやる気がほんとうになかったのですが、最近少しずつやる気を取り戻してきました。結局モチベーションが大事ですね。人に教えたりするときには大切なこととしてずっと意識してきたはずなのに、自分のこととなると忘れてしまいますね。

ただそのモチベーションをどうやって持続させるかが問題。うまくなるには毎日コツコツやり続けなきゃいけないけど、なかなかできないものですよね。携帯ゲームとかは正直そんなに面白くもないのに惰性でやってたなぁ。毎日やらないとログインボーナスもったいないし……と考えたところでハッとしました。自分でログインボーナスを作ればいいのです!!!

(ログインボーナス=スマホアプリやネットゲームなどで、毎日やると日替わりでアイテムやポイントがもらえる仕組み。連続一週間、一ヶ月ログインするとさらにレアなものがもらえたりする。)

 

というわけで、とりあえず通訳学校の進級に向けてログインボーナスシステムを作ってみました。

システムといっても簡単で、

①紙にマス目を引いて、始めたい日から目標の日までの日にちを入れて、10日ごとにご褒美(欲しいものでもなんでも)を一個書き込んでおく。

②毎日やらなければいけないことが少しでもできたらその日のマスに丸をつける。(私はキラキラシールとか買っちゃったけど。)やらなければいけないことはできるだけ一つに絞ったほうがいい。でないと続かないので。

③10日連続でできたら、そのマスに書いてあるご褒美を実行する。好きなものを買ったり、食べたいものを食べたり、行きたいところに行ったり。

という流れです。正直ただの「頑張ったらご褒美」方式なのですが、ゲーマーとしては気持ち的にちょっと違うのです。

ゲームだと、毎日ログインしてプレイすることでキャラクターが経験値を積んで強くなってレベルが上がっていきますが、リアルライフでは経験値を積んでることなんて全く目に見えないし、そういう小さな成果が感じられないと結構辛い。特に語学なんて、ほんとにコツコツやらないと伸びないけれど、毎日の伸びって微々たるもの。でもログインボーナスシステムを始めてから、毎日のコツコツ作業がちょっとだけ楽しくなりました。「私も画面上のスパイダーマンみたいに日々強くなってるんだぜ……!」と思えるようになりました。(インフィニティ・ウォーを見てからマーベルにハマりまくってマーベルフューチャーファイトをしばらくやってました)

20日ログインで新しいアーマー(ただの洋服)を買うとか、30日ログインで回復の泉(ただのスーパー銭湯)に行くとかいろいろ妄想中。すべては一ヵ月半後に迫ったラスボス戦(通訳学校の期末テスト)での勝利のため……!

というわけで、楽しみつつコツコツと、あと一ヵ月半のレベル上げを頑張りたいと思います。