にょろにょろブログ

にょろにょろと地をはいつくばりながらえへへと笑っている

つまりは自分の信じた道を行くしかないということだな

転職やめて元の目標に立ち返ったのです、が、
そもそもとりあえずこの道は置いといて、バリバリ稼ぐビジネスパーソン(きりっ)を目指そう、って思ったのは、私の目指している職業はもしかしたらあと10年ほどでなくなってしまうのではないか、という不安があったからなんですね。

今働いてる会社は、その「私が目指すもの」を取りあつかってる会社なのですが、業界自体が小さいし、まあー儲からないなーっていうのは、働いてて見えてしまうのです。頑張らないとなれないものなのに、頑張って目標を達成しても食って行けなかったら辛いからね。

だからちょっとぶれたりしてたんだけども。お金ほしいよねお金。

まあとにかく転職やめたし世界のどこでも生きてけるようになるにはどうしたらいいんだろーとか、将来ちゃんと稼いで生き残ってくためにはどうしたらいいんだろー、とかそういったことをいろいろ考えたり、ネットで検索したり、本屋さんで本を読んだりして考えてたんだけど、そんな答えどこにも書いてあるはずがないんですよね。
ここではないどこかで実際生きてみなければわからないし、10年後のことなんか誰にもわからない。

だから今イケイケで稼げる職種に転職したって、その仕事自体に魅力を感じなかったり、なりたい自分の姿と全く関係なかったりしたら、結局どこかで何かに役立つかもしれなくても、やっぱりなんか、違うよなぁと思う。それに時代の流れはとても速いのだから、今イケイケでも、そのうちすぐに沈むかもしれない。

そんなふうにいろいろ考えた挙句、今後どうなるかわからないなら、自分のなりたい姿や気持ちに従って、がむしゃらにやったほうが人生後悔ないんじゃないかな、って思ったのです。

あと、お金ほしいな、っていうのはどうせいくら稼いだって思うことだろうから、まずはそこの金銭感覚を若いうちに堅実なものに変えてくのも大事。

これ、と決めた目標に向けて、コツコツ粘り強くやるしかないのです。幸い時間は結構あるからな。がんばるぞ。