にょろにょろブログ

にょろにょろと地をはいつくばりながらえへへと笑っている

ポケモンGOよりPodcast聴いたり本読んだりしてるほうが楽しい

やっぱりもうポケGOはいいや。
だって私通勤ほとんど地下鉄だからGPS拾ってくれないし、歩くのもめんどくさいし、休み時間は何もせず誰とも話さずご飯食べてぼーっとしてたいんだもん。
おまけに今日になって突然ポケモンが全然捕まらなくなった。簡単すぎるから補正をかけたのか。

それで今日、通勤時に、一週間ぶりくらいにまとまった長さのPodcastを聞いたんだけども、なんだか不思議と心が落ち着いたんです。
慣れなのか、やっぱり好きだからなのか、なんなんだろうねぇ。
思えば大学入りたてで新しい環境に馴染めなさすぎて辛かった頃、行き帰りの電車(合計4時間)ずーっといろんな言語の音声教材を聴き流してました。
その時から精神安定剤的な役割があったのかもしれぬ。

やっぱり、何かを勉強したり、得たりしてるって手応えがあることのほうが自分にとっては楽しいのかもしれない。自分の血となり肉となる感じが。
それにそろそろ勉強しないとまずいし。

最近どうも心に燃えていた火が小さくなって、仕事に関しても、自主的にしている勉強に関しても、どうでもよくなってきちゃってたんだけど、それじゃやっぱりだめだ。というか、多少火が小さくなる時期があっても、習慣として続けてかなきゃいけない。
常に向上心を少しでも持ってないと、人間だめになっちゃうのだ。正直何もかも手探りでどうしたらいいかわからなくて、毎日不安だらけだけど。
それでもやっぱり、無駄になるかもしれない努力ができないとだめなんだと思う。それが挑戦するってことなんだ。挑戦、っていうのは、新しいこととか突飛なこととかをやってみることじゃなくて、無駄かもしれないけど一生懸命やってみるっていう、とても泥臭い行為なのだ、と、最近思う。そこが全然わかってなかった。「失敗を恐れずに挑戦する」って、一回一回の動作のことではなかったんだなぁ。私、全然挑戦してこなかったよ。安パイしか狙ってこなかったな……

まあ、自己嫌悪に沈んでも仕方ないんですよね。とりあえず気づけたからあとはまたコツコツやろうとしてみるだけだよね。
そもそもこのブログだってそうなんだから。なんの役にも立たないかもしれないけど、とりあえずやってみる。続けてみる。そういう気持ちを忘れちゃいけないなー。
もしかしたら誰かの何かの役に立つかもしれないし、少なくとも読んでくれている人はいるのだから。できるだけ役に立つことが書けたらいいな、と思ってます。
でも役に立つこと縛りだと筆が止まってしまうので、こういうぐだぐだ思ってることを書き連ねる系の投稿もしていきますよっ。